fountain blog

自分を知る。星読み。日々。考えながら走る?

終わったテーマにとらわれない

ぽつぽつと思っていたことを
書き留めておきます。


自分の中を見るようになってから
それなりに経ちます。
学びとも言えるし遊びとも言える。
自分だけがわかる、取り組んでいる
いくつかのテーマ。
終わったと思うテーマはあります。

でも学びが終わったように見えて
小さな煙のように残って
思い返すこともあります。

それは残像です。
まだあるんだと落ち込んだり
考え込む必要はありません。

煙、残像だと自覚する。
それだけです。


テーマの大きさはいろいろだし
テーマを展開できる状況や
積んできた経験やタイミングが
人によって違います。

大きいものだと終了まで
10年はかかると思います。

これをやらないと今世が終われない
と自覚しているものが私にはあって
数年前に終わったんですが
取り組んでから10年ちょっと
かかりました。

かなりかかったともいえるし
早く終わったともいえるなーなんて
考えていたら
ダンナさんが仕事について話をしてて
「本当に深くできるようになるには
10年かかると思うんだよね」といった。
シンクロだね。


小さいテーマは残っていて
マイペースでやってます。
大きいものに取り組んだ経験から
見当がつくものもあって
助かっています。
こうした内的なことも
仕事や勉強や育児など現実的なことと
同じです。

星読みで自分の性質をみて
偏りのある部分を
どんなふうに使おうとしたのか
何を癒そうとしたのか
あとはどこを使うのか考えてます。
私には星読みは心強い地図なのです。

9/26新月の星読み

今回は天秤座の新月です。
降りてきたメッセージは
『暗闇の中、光がともるように
気づくのはあなた自身』
でした。

人とつながることを通して
あなたはあなた自身を見てきました。
いろんな面が見えたことでしょう。

私ってこんな感じだよねというものを
みんな何かしら感じています。
それが自分らしさの一部であり
ともる光です。

前回に続いて
自分の中に入って確認する時です。
前回と違うのは気持ちを見るより
性質や表に出してつながりたいものを
見ましょう。

外は気にせず
一人静かに自分のカラーを
それを使って進む道を
じっくり感じてみてください。

そんな新月に向かって木星は
可能性を広げるためによく考えてねと
メッセージを投げかけています。


現在、多くの天体が逆行しています。
水星は10/2、冥王星は10/9に
逆行が終了しますが
木星は11/24までかかります。

木星は2つのサインをまたいでおり
魚座で自分の内側を癒したり
想像の力で思いを膨らませ、
牡羊座で好きなように行くぞ!となって
2つの間を行ったり来たりなので
進んだのにまた止まった…という
感じの方もいらっしゃるかと思います。

そうやって確認することで
よりよいジャンプをしようと
しているのです。

今回はDreamingway Tarotで引きました。

ソードのペイジ(逆)

計画も立ててないし
先が見えなくて不安…
と思う人もいるかもしれません。

意気込みが空回りしていても
気持ちは十分あります。
急がなくても大丈夫です。

 

カップのペイジ

あなたの心の奥にある純粋なものを
しっかり見つめてください。
自分の根っこに立ち返る時です。
夢見る子どもが助けてくれます。


☆次は10/10牡羊座の満月です。