fountain blog

自分を知る。星読み。日々。考えながら走る?

獅子座の音声配信/無からオリジナリティは作れない

獅子座の音声配信をアップしました。

 

ここ何年かで、いろんな仕事や働き方が
増えましたね。

動画配信は最たるものですが
ネット上で顔を合わせて仕事を進めたり
自分一人食べていくならなんとかなる!
といった小規模の仕事も出てきました。
みなさん創意工夫がすごいです。

私が若い頃は、マジメにやっていれば
なんとかなっていたことが多かったですが
今は自分をアピールしたり
人とコミュニケーションをとる能力が低いと
むずかしいところがあるようです。

コミュ力は、広く浅くつながるやり方が
好まれています。
それでみんなの欲するものを読むのです。

クリエイト的な仕事にしても
昔は好まれていた「オリジナリティ」は
それほどでもなくなって
何が望まれているのかを感じ取って
それを表現できる人が仕事になる。

星読みでいうなら7ハウスであり
天秤座の世界です。

昨今はみんなで大きくつながるよりも
小さいクラスターが
たくさんある状態なので
蠍座っぽいともいえるかな。


今回お話しさせていただいた獅子座は
オリジナリティを求めます。
堂々と自分を魅せる、主役のサイン。

獅子座の要素が強すぎる方は
ただ自分の色を、やりたいことを
表現しようとするのは苦しいと思います。

周りの望みをよくみて
やりたいこととうまく合わせれば
新しい形で自分を表現できます。

 

何かを創ることにおいて
オリジナリティって実は
どこかで見たものがくりかえされて
少しずつ形を変えていっているだけ
なのだろうと思います。

恋愛物語は遡ればすべて古事記にたどり着く
と聞いたことがあります。

人は、大きな情報のかたまりの中から
無意識に情報をつかんでおろしてくるのだと
私は感じています。
これは誰でもつかんでいます。

今までにないものをとか
無から生み出そうという人もいますが
そもそもまったくゼロからじゃない。
おろしたものについて
自分の中で迷ったり考えたり試すことで
「味付け」をして表現するものが
オリジナルになるのだと思います。


次の音声配信も近いうちにアップします。