fountain blog

自分を知る。星読み。日々。考えながら走る?

楽しく解き放たれよう2020年

f:id:fountainbliss:20210801175101j:plain

これからの星の状態と、どんな視点で生活していくと
より軽やかな人生になるかについて書きます。
星の状態の部分は読み飛ばしたい方は
少しスクロールして太字部分までいってください。

星読み的に、2020~2022年は
大きく変わる前の準備&まとめ期間です。

この変化には冥王星という影響の大きい星が
関わっています。

星読みの説明をさせていただくと
サインの流れは、山羊座水瓶座魚座の順です。

いま冥王星山羊座にいて
2023、2024年に水瓶座との間を行ったり来たりします。
世の中が水瓶座の性質へと強くなっていくのはこの頃です。
完全に水瓶座に移ると、2042年まで約20年も滞在します。

冥王星は1つのサインに10~15年いることが多く
この長さはめずらしいですね。

ちなみにその後、魚座には約24年いるので
水瓶座魚座に入ることで
ゆっくり確実に世界は変わっていくのだと思います。

 

では、どんな視点で生活していると
より軽やかな人生になるか です。

今は山羊座の性質(エネルギー)が社会の大半を覆っています。

山羊座は物質中心社会の最高地点で
このサインを過ぎると、形があること・ないことが融合して
人のあり方が変化していきます。
山羊座は、社会や世間の中で
こつこつ努力して形にしたり実績を積んで
安心しようとするといった性質です。

近年、結果を出したり
目に見える形となることが重要視され
多くの人がその喜びを深めていくようになりました。

一方で山羊座は周りを気にしすぎて
基準ラインから出られないところがあるので
ルールを守ることや監視に厳しくなって
息苦しさも生まれましたが、そのおかげで
ルールとは、前例とはなんぞや?ということを
根っこから考える機会を得ました。

2020~2022年のまとめの期間は
山羊座の性質を極めつつも
そこを抜けることを同時に進めることだと思います。

いま形にしていること
したいと思っていたことを現実にして
あーだこーだと考えて、さらに形にして
自分の引き出しを増やす。

そのとき、通例となっていたことや
決まっていたやり方に疑問を持って変えてみる。
しょうゆ味だったけど、とんかつソース味にしようかな?って感じで。

2023~2024年に冥王星水瓶座へ移ると
増やした引き出しをさらなる新しい発想で変えたり
幅広く使えるようにしたり
自分のアイディアを加えて
「これどうかな!?」と楽しく表現する時代になるからです。

さっきの例で言うなら・・・
あなたの味は何味でしょう?
チリソースかもしれないし
しょうゆと混ぜたっていいのです。

 


もっとゆるやか&軽やか発想で生きるように
みんながなっていくので
今のうちに縛りや重りを解き放とうよ☆
と思うのです。
解き放って、自分の味を見つけて表現したら
もっと楽しくなります。

前にも少し書きましたが
解き放たれていく一斉ワークを今月開催します。

大きい星の移動や星同士の接触が多い今年は
エネルギーもとても大きいので
がっつりといきたいと思っています。

近々お知らせを書きますね。
長い記事をお読みいただいてありがとうございました。